一世一代のプロポーズ!準備が必要な三つのポイント

まずは欠かせない指輪の準備

プロポーズをするときに欠かせない準備として筆頭にあがるのが婚約指輪です。どれだけ良いシチュエーションを作り上げたとしても指輪の準備にこだわりを持つのを忘れないようにしましょう。指輪から受ける印象は相手にとって一生ものの記憶になります。その選び方一つであなたの印象が大きく変わってしまい、プロポーズを受け入れてもらえてからの生活に大きな影響を及ぼしかねません。どのような指輪が満足を生むのかをよく吟味しましょう。

プロポーズの環境準備が不可欠

プロポーズをするときにはそのシチュエーションをデザインしておくことが欠かせません。環境と雰囲気が整っているかどうかでプロポーズの成功の可否が決まる場合も少なくないからです。同じ言葉を伝えたとしても、その言葉に合った環境が整えられていると心の奥底にまで響いて感動してもらえるようになります。自分が伝えたい気持ちに合わせてプロポーズの環境を整えておくことが重要であり、下見をして入念に準備しておくようにしましょう。

相手の気持ちが十分かの確認が大切

プロポーズをするときには基本的には了承をもらえることを前提にして行うようにしましょう。相手の気持ちを何となく察していき、今プロポーズをすればきっと大丈夫だという確信ができてから行わなければなりません。断るのは相手にとってもつらいものであり、まだ決断し難いという状況でプロポーズされてしまったときには泣き出してしまうことすらあります。このタイミングなら絶対に大丈夫だという確信を持ってからプロポーズをしましょう。

プロポーズとは求婚すること、結婚を申し込むことを意味します。婚約指輪を渡すことが必要になりそうですが、これは求婚の方法の中の一つです。求婚に成功すると婚約となります。